Home > 宇都宮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

河津桜



先週の河津桜。もっていたフィルムで。
フィルムの方が立体感とか色の深みがあって好きだな。

ただ、クリアベースのフィルムがいいみたい。
そういう意味ではTREBI100Cが一番いいかな。
最近使ってないから忘れちゃったけど。

ところで、今日の三本松茶屋の最高風速 46.9 m/s ってナニ?
スポンサーサイト

春さきどり



マイクロレンズほどではないけれど、このレンズもかなり寄れる。
色はDistagonらしく濃いね。

とにもかくにも、桜の色というのはいいものです。
でも、ソメイヨシノって結構色が薄くて、
イメージカラーでは河津桜だな。

春さきどり



まだ冬の写真を撮り終えたつもりは無いですが、もう終わりかな。

春はやっぱり良いですね。
ぼちぼちカラー写真の季節かなw

春さきどり



青とピンクはよいね。

春さきどり



宇都宮城址公園に河津桜が咲いていると聞いて
日光の帰りに足を伸ばしてみた。
あっちはホント雪が無い。ビックリする。
湯ノ湖の上くらいから霧氷が多めについていたくらいかな。

このレンズ、ボケはあまり得意じゃないみたいだ。
ちゅうかですよ、桜をきれいに撮るのって激しく難しいです。。。

廃墟


レンズを買った日に撮ったもの。街中で一眼レフはちょっとheavyかな。小さなレンジファインダーの方が扱いやすそう。

モノクロにあいそうな被写体を選んで撮ったのだけれども、露出補正が足りなくて明るく写っていた。3段くらいはマイナスでよかったのかもしれない。ネガってラティテュードが広いので1or2段の露出のズレは問題ないという事を考えると、思いっきり補正しないとダメなのかもしれない。ま、デジのJpegでも1段くらいは問題なく補正できるけど。というよりは、適度な濃度になるように撮影して調整することが前提なのかもしれないね。

それよか今日受け取ってきたフジのカラーCDの方がひどかった。フロンティアでの補正がかかるとピントがきちんとされることを評価して京都写真を頼んだけれど、露出が明るすぎの彩度高すぎだった。ネガから写真を頼むときれいに出るけど、このデータはひどいんでないの?
ネガをそのまま家庭用スキャナで取り込んだほうがましだ。2度とつかわねー

それにしてもモノクロ好きだ。山の写真、モノクロの方が好みだった。冬はモノクロが特に似合うけど、この季節もよいね。

しだれ桜@祥雲寺


1280*1024の壁紙サイズを作ってみました。よろしければ、ドゾ 春のおすそ分け。

桜@蒲生神社


天気がいいのと桜の開花情報で宇都宮へちょいと足を伸ばして来ました。

祥雲寺にはゴザやらお茶セットなどやら持ったままだったので35mmにしましたが、ゆっくりして車に荷物を戻した後は50mmF1.4Dのみで。このレンズで正解だったかな。とはいっても、絞りはf5.6かf8ばかりですが。

しだれ桜@蒲生神社



桜@二荒山神社



桜@二荒山神社



しだれ桜@祥雲寺



しだれ桜@祥雲寺



Home

写真Links
Archives

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。