Home > 白根山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

日の出



日の出はどこで見ても綺麗だ。

スポンサーサイト

朝日の色



金色に染まる葉っぱが美しかった。

東北を望む



二つ頭は燧ケ岳だ。

山頂付近から




南東斜面からの眺め



あの尾根筋を歩いたわけだ。

五色山から北を望む




五色沼



Photoshopでフィルター処理。

フィルムを使う以上はフィルターワークを覚えないといけないようだなぁ。
この時間ならC4かな。
でも、こんな感じでとるならデジの方がいいかも。



白根山



カラーバランスを少し緑へふった。

この後、左回りに山を登るルートを取った。
白根山から左に降りた先にある赤いのが避難小屋だ。

日の出の気配



ルートの途中から。
やっぱり、こんな時間の色が一番好きだ。

白根山



五色沼と白根山のセットで見たくて歩いてきた。
菅沼登山口から弥陀ヶ池まで3km、85分。最初の2kmがきつい。
それからぐるーっと五色沼を一周するかのようなコース取り。
本番にむけて筋トレもかねてだ。
前白根山からは、なんとなく疲れていたのでどうしようかなぁと思っていたけれど、
避難小屋で涼んだら体力も回復して、白根山へ。。。
弥陀ヶ池からのルートよりも、こっちの方が登りやすいですね。

白根山の山頂付近では小田代ヶ原で見るようなごっつい三脚を
持って登っているそれなりに若い人を数人見たけど、みんなタフだねぇ。
あれ、きっと3キロとか4キロあるんでしょ。おいらにゃ無理。
おまけに、レンズはかなりの広角がついていて、
フード逆づけのまま撮影していたり。。。
重い三脚を担ぎ上げる理由が謎だ。やっぱり、筋トレかな?

下りは弥陀ヶ池におりて、湖畔の日陰で小休止。
疲れが取れたところで登って来た道を1時間で下ってゴール。
登りは90分弱かかるけれど、下りは60分。
登りってつくづくペースが上がらないなぁ、と。。。

そういや、今日は鹿をたくさん見た。7頭。
いろはより上で4頭。全然逃げない。
おまけに、一頭は車の方に逃げてきた。逆行け~
セーフだったけど。
他の3頭はばらばらだったけれど、みんなこちらをまじまじと見ていた。
ゆっくり走ってじっくり観察もしてみた。時間帯があるのかも。

五色山では2頭目視。警戒の鳴き声もあちこちで聞いた。
きわめつけは弥陀ヶ池。人間のすぐ横にでてきて、池を歩き、
広場のイワカガミ?を食す。ぜんぜん逃げないの。

帰りに猿も見た。今日は動物のあたり日だったらしい。

白根山から







曇り空でローコントラスト。中禅寺湖が遠方に見えましたが、写真にはうつらないなぁと。。。
本当はちょびさんが行った時の様なよいお天気を期待したかったのですけどね。

それにしても、弥陀ヶ池から白根山まで1.1kmの表示ですが、嘘にしか思えません(笑 

ズームレンズを持っていったのに、結局Planarに付け替えてパシャパシャと。。。光を撮ろうとするとやっぱり差が顕著に思いますし、逆に言うと、そうでなければ結構使える、とも。
見晴らしがいいところへ行くと、案外デジで50mmというやや狭目の画角がちょうどよかったり。被写体との距離と見ている範囲というのは変わるものだなぁと感じました。

ズームでの写りがよければ、ズームによる画角とパースペクティブの変化と絞りを使いこなしてより撮りたい写真が撮れるのでしょうけど、人間の思考のクセというものを考えると、ズームレンズの設計は目に見える画質の向上には努力が払われるでしょうが、官能評価というのは二の次になりそうで今ひとつ気が乗らず。。。(24-70は知りません。)


素人の趣味写真、可能な範囲でゆったりと楽しめばいいのだと思います。撮りたいものが撮れなくてもまぁいいじゃないか、と。

弥陀ヶ池




8時に寝て6時に目が覚める。久々の軽い筋肉痛。。。

菅沼登山口からの登山道を抜けると目の前に弥陀ヶ池と白根山がドドーンと見えるすばらしい景色の展開。。。
ちょっとものをパクついて写真を撮るも晴れ間がほとんど出ずにぱっとした写真にならず。。。

おまけに、なぜかこの日は登りだしから足が重く、しかも、体の芯に力なく、登りはじめて20分でおにぎりをパクつく羽目に。。
写真を撮りつつ撮りつつというのもありましたが、弥陀ヶ池まで2時間もかかりました。おまけに足がやたら重い。コンディション的にはよろしくない感じ。。。

後はずーっと曇り空でした。おまけに3時頃から雨予報。

この日はズームレンズをもいちど使いなおしてみるかとメインで使ってみたのですが、シャッキッとしないです。。。特にこの一枚目、小田代ヶ原で撮るパターンと似ていますが、キレが皆無。。。
ん~ 便利だけど、便利なだけなのかな
(18mmで1/250なので手振れではないはず。)

朝の日差し


登山路途中から。。。朝だけの晴れ間でした。

白根山に登る


前回の予定は男体山の登山と急遽変更になってしまっていたため、未踏の白根山へ。満月近くということもあり中禅寺湖か湯の湖周辺で撮りたい画もあったのですが、天候不順でそのまま仮眠。。。

この山も、男体山ほどではないですが岩ゴロで登りにくい山でした。写真もほどほど。。。

Home

写真Links
Archives

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。