Home > 裏磐梯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

青の波紋



五色沼の水の色はきれいだと聞いていたので、テケテケ歩きに行ってきました。五色沼という沼があるわけではなく、ここらいったいに点在する沼を総称して五色沼と言うそうです。
私が歩いた探索路沿いにもいくつも名前のついた沼があり、それぞれの色を持っており、特に目を引かれたのがコバルトブルーでした。

本当にキレイな上に人もおらず非常に静かで、白鳥と鴨の鳴き声だけが響いており、しばらく景色とその音に漂ってきました。
没頭できる風景というのはナカナカないと思います。もちろん、場所に加えて気象条件等が必要ですが、また機会があれば足を伸ばしてみようと思います。
スポンサーサイト

磐梯山を覗き見る



美しい山の形と美しい水の色をと思ったら、間には木々が。。。こいつらをうまく取り込むのは難しいですね。

コバルトブルー



こんな水の色、まず見ることがないですね。あまりの色に驚きました。



焦点距離を変えて。



朝の冷え込みで湖面の一部が凍ったようです。
200mm等の望遠は日常の目とは少し違いが大きいのかな、と。ピンポイントで目を奪われることもあるので、そういうとき限定でしょうか。

会津富士(磐梯山)



ナントカ富士という名前の山は各地にありますが、やはり形がいいものが富士という名をつけられるのでしょうね。

Home

写真Links
Archives

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。