Home > DELTA100

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

monochrome#169, 猫 #210



ちょっとだけ温黒調。わるくない。

ヤフオクでちょっとだけこわれたDW-3(F3用ウエストレベルファインダー)を
安く買って使ってみた。
あのルーペではピントあわせは無理な気がする。
かといって、ルーペ無しだとわからないし。。。
絞れば使えるという条件付の模様。。。


スポンサーサイト

monochrome#127 雪解け池



雪が解けて流れ出る春の音が聞こえた場所。

今日は茶臼岳中腹の急斜面で雪崩が発生し一人行方不明だそうだ。
峰の茶屋から700メートルと言っていたな。
今シーズンの茶臼岳周辺の事故は自分の知る限り3件目だ。
触れていない1件は、三斗小屋温泉誌の著者の一人だったはず。

最近の天気で元あった雪はカチカチツルツルだったし、
昨夜とかは雪が降った感じだったから、雪崩は当然といえば当然だろう。

ナゼ行くのかわからないけれど、天気の悪いときにわざわざ行かなくてもと思う。
何か目的はあるのだろうけれど、目的と状況判断のバランスは必要。

とはいえ、家にある者の心のうちはいかばかりか。
山での無理は禁物だ。


monochrome#126



monochrome#125



今日昼の日光は遠目で見る限りきれいだったネェ。

monochrome#124



冬ならではの木々の様子が面白い。

週末は友人の引越し手伝い。
写真は撮れないなぁ

monochrome#123



構図を決めて三脚を据え、露出をはかり、ミラーアップをして
レリーズケーブルのシャッターをそっと切る。
そんな風にゆったり丁寧に三脚を据えて、早朝の雰囲気を撮りたいものだ。
初夏の瑞々しい空気に触れたい今日この頃。

小田代ヶ原の魅力のひとつが湿り気にあるなぁと思う。

monochrome#122



都市圏やらの街撮りスナップを載せる人は多かれど、
田舎に住む身にゃ縁が無い。

ま、位置付け的にはこんなのが自分の街中スナップみたいなもんだ。

monochrome#121 山歩き



休みは長かった感じがするけれど、写真はあんまり撮ってないなぁ。
結局のところ、お天気(光線)に左右されるというところ。

monochrome#120 噴煙




昨日も天気がよく、山に行くにはよい日和でした。

Continue reading

monochrome#119 茶臼岳



モノクロ風景、月夜に撮った様な印象を受けるときがある。

monochrome#118 朝日岳



このアングルはいつも撮ってしまう。
けれど、絵としてはおもろくないんだよねぇ。
もちっと工夫のしようが無いものか。。。

monochrome#117 那須を登る



今年は雪が少ないね。

去年の2月はこんな感じ。
blogって便利。

今回まきまきを横着したら若干orz...な状態に。。。

monochrome#98 静神社@武茂城址



ほんとよく写っているわ、このフィルム。

 ←しばらく参加します。良いと思ったら感想代わりに(?)クリックをお願いいたします。

Continue reading

monochrome#97 枯れ紫陽花



どうもコレ好きなんだよネェ。

今日はRolleiのRETRO400を現像した。
現像時間をちょっぴり間違えて少しコントラストが低目のネガとなったけれど、
スキャンしてみるとパリッといった。
しかしながら、DELTA100のような美しいシャドーが出てこない。
やっぱり露光不足だったようだ。。。

RETRO400はコントラストが強い描写が特徴なのかね。
まだよくわからないけれど、そういうのにいいと思うのが多い。

 ←しばらく参加します。良いと思ったら感想代わりに(?)クリックをお願いいたします。

monochrome#96, 猫 #191



たまには上から。

 ←しばらく参加します。良いと思ったら感想代わりに(?)クリックをお願いいたします。

monochrome#95, 猫 #189



 ←しばらく参加します。良いと思ったら感想代わりに(?)クリックをお願いいたします。

monochrome#94 樹影



シャドーにキチンとディティールがあって好みだ。
ハイライト部も好み。DELTA100をまた買ってこねば。。。

モノクロで撮った写真を乗せる人は多かれど、
かなりの割合で単にモノクロでカッコよい感じという
理由で載せている様に見受けられる。

シャドーからハイライトまでが美しいトーンで
まとまった写真それ一枚で見せてくれる
blogさんがなかなか無い。
美しいモノクロ写真が見たい。

 ←しばらく参加します。良いと思ったら感想代わりに(?)クリックをお願いいたします。

monochrome#93 笹の葉



好きな写りだ。

こんな写真展があるね。
この人のは一度見たことがある。
なかなか迫力があったのを覚えている。

 ←しばらく参加します。良いと思ったら感想代わりに(?)クリックをお願いいたします。

monochrome#91 武茂城址にて



Flickrに「Fine Art Classic Black and White Landscape」という
Groupがあるのだけれど、うなっちゃうネェ。

パンと張った印象の写真を撮れるようになりたいものだ。

ところで、ビッグニュースだ。
CENTURIAのフィルムが生産中止だ。
あとはフジの業務用を買うか、コダックゴールドを買うか、だな。

 ←しばらく参加します。良いと思ったら感想代わりに(?)クリックをお願いいたします。

monochrome#90



このフィルムのおかげでモノクロ風景に
踏み出せそうだな。

イルフォードは非硬膜性の定着液を勧めているようだけれども、
硬膜性だとなにが悪いのだろう?
スーパーフジフィックスの在庫が一本あるので、
試すとしてもずいぶん先になりそうだ。

 ←しばらく参加します。良いと思ったら感想代わりに(?)クリックをお願いいたします。

monochrome#89 白根山と凍結湯の湖



このフィルムもかなり良いです。

モノクロフィルムを使ってみて、色々とやってみたり
撮る状況を様々にしたりして、経験値が少しずつあがります。
今日はモノクロ栄えしそうな気がしたら当たりでした。

モノクロの風景といえばアンセル・アダムズ。
スケールが大きく迫力のある写真。
ゾーンシステムを考案した人でもあります。
私はこれに触れて少し露光を考えるようになりました。
うーん、モノクロで風景を撮れる様になりたいものです。

なんだろう、最近言葉が多い。。。
まぁ、その時次第だけど。

 ←しばらく参加します。良いと思ったら感想代わりに(?)クリックをお願いいたします。

Home

写真Links
Archives

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。