Home > Velvia100F

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

今日は-12度



久しぶりに更新&小田代ヶ原。
今日は-12度くらいでした。
それなりの年齢の人が多かったかな。
人が増えると思うのだけれど、え?という人もいた。

となりのおじちゃんはゴッツイアルミ三脚に
ハッセル2台据えて撮っていたけれど、背負っているリュックが
歩く人の邪魔になっているとか、他人の迷惑に対する
意識がまるで無いのね。
あくまでも歩くための木道であって、撮影専用ステージでは
ないのだから、歩行者のために半分は木道をあければと
いっつも思うんだよね。
三脚の基本はしっかり開いて安定させて、だけれども、
他人に迷惑を及ぼさないという前提でだと思うんだけれど。
だから、小さく開くとかなにか工夫すべきだと思うのだ。
小田代ヶ原のいい季節に行くと、がっかりする事がいつもある。
あー、また愚痴った。


たまに、35mmのポジはやめてデジにしようかと思う。
階調と当たったときの色のきれいさはポジが上なのだけれども、
色温度の難易度のハードルがかなり高い。
あと、シャドーの弱さ。

白黒は圧倒的にフィルムだからやめないし、ネガは独特のやわらかさが
あって好きだからやめる理由は無いけれど、35mmのポジフィルムに
関してはちょっと微妙かなと思い始めている。
まぁ、多少はデジもいじってきたのでアレやればコレやればとわかるのもあって
また、フィルムを使ったからこそわかる違いや好きな部分も見えるので
そんな事を考える次第。
陽がさんさんとさしている状況ならデジよりポジだけど。

まぁ、徒然と更新してみた。。。
このblogもちょっと微妙になってきた気分の今日この頃。
スポンサーサイト

太陽と草




男体山の影



1/250 f8 もちっとあけても良かったな。

ブロッケン現象



初体験。
曇っているときにでたので、下界の雲の色がよくないね。

登拝 其の3



ほんの数分前にはガスがかかってあわやという状態にはなったが、
ご来光の瞬間はしっかりと見えたのは初日の写真の通り。

その後、太陽が昇る様をずっと見ていた。
何度見ても、朝の景色は美しい。

Continue reading

登拝 其の2



空に赤みが差してきた。
まもなくご来光との声が聞こえる。
予定では4時47分だそうだ。


Continue reading

登拝 其の1



11時頃か。天気は時折雨粒が落ちてくる様な状態。
人が少ないこともあり、屋根の下でのんびりと待つ人が多い。

ここが登拝口。
これから約4時間の行程のスタートライン。
苦しかろうがなんだろうが、自分だけが頼りだ。

歩き出してしまえば次に写真を撮れるのは山頂。
それまでの間を写真に残せないのは少し心残り。



Continue reading

男体山登拝講社大祭 2009 初日



今年も行ってきました、男体山登拝講社大祭に。
天気予報は、毎日の愚図つく天気のままの予報。
曇りマークが並んでいる。

Continue reading

ふゆのゆず



ゆずだよね、多分。。。

冬も終わりね。



こんな景色はまた来年。

那須の山




田舎



千体地蔵



新旧色々。祈る気持ちの大きさを手で表しているのかな。

これはお金を払えば誰でも設置してくれるらしい。
管理は那須観光協会らしい。

河津桜



先週の河津桜。もっていたフィルムで。
フィルムの方が立体感とか色の深みがあって好きだな。

ただ、クリアベースのフィルムがいいみたい。
そういう意味ではTREBI100Cが一番いいかな。
最近使ってないから忘れちゃったけど。

ところで、今日の三本松茶屋の最高風速 46.9 m/s ってナニ?

Home

写真Links
Archives

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。