Home > 2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

猫 #176



オートフォーカスって便利ね。

ところで、テンプレート変えてみたのですが、どうでしょう?とっつきにくいですかね?
下に長くなるのが使いにくいのですが、下だけ3カラムにしたりできなくて。。。
スポンサーサイト
Tags: cat 35mmF2D

百日紅



朝日は色々なものを美しく見せる。

蟻さんのような影



影の形が面白い。

枯れた葉ふらふら



昨夜の風に乗ってどこからかやってきた。

洗濯ばさみ



朝はもうすぐ。洗濯ばさみも朝の光を待っているかのようです。

動く雲


ちょっと前の写真。綺麗にうつった写真をモノクロにするとどうかなという興味から。雲の感じがスゴイ。

ポジとネガ、それぞれできあがるモノクロの印象が違います。ポジはカタイ感じかな。

光に輝く


寒い季節の朝の光は好きです。それにしても、Planarってモノクロにもとてもよいかも。

モニターによっては暗い部分が早めにつぶれて面白くない写真になっているかもしれませんが。。。
これみてモニターチェックしてみるとよいかもしれません。

アンセルアダムスの写真展を発見っ!がっ、トオイヨ~

猫 #175


新聞を広げるとやってくる。髭に朝日がさして綺麗だった。

踊る水蒸気


雨上がりの寒くなる季節の朝。水蒸気が踊る。


不動の湯のところです。

混浴らしいですが、最近はマナーを守れない大人が多いそうですね。
 ・かけ湯をする
 ・バスタオルを湯に入れない
 ・水着で入らない
当たり前のことなのに、それができない大人が多い。ま、バスタオルと水着は女性におおい問題だそうですが。。。
見られたくないなら混浴に入るな、と。。。
こちらだって、そんなマナーのなっていない大人の姿を見せられるのはイヤですから。

川沿いを歩く


川面


巨木の根


アンセルアダムズのアメリカ原風景という写真集をまた借りてきたのですが、モノクロで風景写真を撮りたくなるすばらしさです。これらの写真を生でみたらぞっとするんだろうなぁ、と。。。

アンセルアダムズはゾーンシステムを考案した人ですね。
35SPはスポット測光できるし、露出はEV表示だし、トライエックス入れてやってみようかな。

枯葉を歩く


八方ヶ原は初めてでした。天気の良い時を狙って来てみようかな、と。
今日は二日酔いで死んでましたorz

昨夜の時点で日光の天気予報がまったくもって芳しくなかったので。。。
来週は晴れて欲しいなぁ。

仁三郎の滝


上からちょっと歩いてみました。スッカン橋まで行ってリターン。こっちからのルートは個人的にはあんまり面白くないかなぁ。それ以上に、やっぱり天気だ~
ただ、このあたりの自然はナカナカよいですね。

三脚を持っていなかったのでちょと撮りにくかったです。

色づき始め


塩原の街中はまだまだですね。

明るい枯れ色


ヌマッパラ。あんまり広くないのですぐに歩き終わっちゃう。
たまに猿に会う。威嚇されたこともあるorz  結構怖いのだ。

橋の上から


ちょっと古い印象になる。。。

広角のレンズって端が流れると言うけど、このレンズだとわからないかな。

秋を歩く


引き続きスキャンしなおし。たしかにこんな感じだった ウンウン

ほーんとこのフィルムは自動露出と相性がわるいね。。。

猫 #174


ちょっとダンディー。でもオンナノコ。

Guns N' Rosesのニューアルバム"Chienese Democracy"がでますねぇ。まぁ、基本的に新しいものは追っかけていないのでBEATLESをはじめとして、QUEENとかDef Leppardなんてところで止まっていまして、未だに(車で)聴いていたりするのですが(UKばかりだ。。。)、これは結構好きかも。
ここで全曲フル試聴できます。→http://jp.myspace.com/gunsnroses

猫 #173


最近アマッタレ

猫 #172


最近ちょっと目がお疲れだ。Planarでピントをはずすことが多い。。。

フィルムで紅葉


スキャンしなおしたらそれはそれはいい色が。。。このフィルムは自動露出と相性が悪いみたい。

流石山方面を望む


那須もやっぱりよいですね。日光とはまた違った魅力があります。

茶臼岳


朝のこんな感じもよいです。

去年の今頃 小田代ヶ原


ぼちぼち小田代ヶ原に行こうかなぁという時期ですね。でも、千手ヶ浜も良いなぁ。。。

山肌


PLを使い始めました。なれるまで時間がかかりそうです。

山肌


猫 #171 新聞を読む


今日も新聞読んで情報収集だにゃ 社会人の基本だにゃ

茶臼岳


山ではMamiyaの中判をハイシーズンに限り見かけますが、ハッセルブラッドは一度しか見たことが無いです。
大体はニコン・キヤノン、たまにペンタックスの一眼レフです。レンズはシグマやタムロンの高倍率ズームが多い印象です。タムロンが一番多いかなぁ。。。
高倍率ズームレンズと比べると私の2本は非常に重いですけどねw  

そういえば、Zeissのレンズは評判が高い割に山で見ないのはナゼなんでしょうか?Makro Planar-T*2/100 をD700に使っているおじさんを見たことがあるくらいです。とはいっても、山の入り口で、身軽なカッコでしたけど。
高いからもったいなくて使えないのかな?それとも写真が好きなのではなくて、道具が好きなのかな。
いいレンズこそバシバシ使わないともったいないと思うんだよなぁ。ちなみに、私の2本はすでに外観小傷ありって状態です。

Home > 2008年10月

写真Links
Archives

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。