Home > Super Integrated Coating

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:

Comments:-

Terumasa URL 2007-12-29 (土) 15:55

こんにちは
仰ることはよく分ります。
まずひとつに、モノ選びというのはその人のモノに対する価値観や興味の有無が表れるのだと思います。
自分はカメラや車には興味がありますので自分なりの選択基準でモノ選びをしますし、それが必ずしも世間一般大多数の選択と一致するとは限りません。
しかし、興味が無いモノ、取り急ぎ必要なモノについては一般的に評価の高いモノを選んでしまいます。
また、興味の持ち始めの時期は周囲の意見にまずは従ってみることもあるでしょうし、ベテランであっても長いものに巻かれて安心する人も多いと思います。
一元的に論ずるのは難しい問題ですね。
でもこういう話は好きです。
またよろしくお願いします。

しょ URL 2007-12-29 (土) 16:49

どうもスイマセン ツラツラとこういう事を一人ごちるのが好きなものでして。。。

自分なりに、流されない基準をもてればよいですね。

駄文にお付き合いいただき恐縮です。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/103-52949ebd
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from "Did you get pictures?"

Home > スポンサー広告 > Super Integrated Coating

  • Newer
  • Older
  • Super Integrated Coating



    昨日の続きみたいなものだけど、被写界深度もなかなか難しい。レンズの焦点距離は不変であって、感光面のサイズで画角が決まってしまうわけだ。被写界深度も感光面のサイズではなく、レンズの焦点距離と絞り値で変わる。だから135フォーマットで写真を撮りなれた人はAPS-Cになると、ボケと画角の関係が一致しなくて気持ち悪い、という人もあるのだろう。人間の感覚の優れた部分だな。
    とはいっても、自分はAPS-Cしか知らないのでどちらがよいなどとは言えないし、違和感も当然ない。そもそも道具は道具でしかなく、それに文句を言うのではなく、使いこなす能力が人間に求められるところであろう。道具のせいにするのは自分が道具の構造機能を知らず、それに伴って出てくる機能や制約も理解できず、結果として選び方・使い方を知らないという事だ。一つのものに自分の要求を全て求める方がマチガットル。
    うまく行かないと思ったら原因を調べてみればいいのだ。それが、自分の腕によるものか、物理的な限界かで対応が変わるだろうしね。そんなこともせずに、ワカランだのツカエンと喚くのはウマシカのする所作に過ぎぬ。少なくともそういうのにはなりたくない。みっともない。恥ずかしい。
    最近はそういう事が恥ずかしいと思われず、文句たれるばかりの生物学的な?分類の大人が見られるが、人間としての大人ぢゃねーよな。

    そういえばSIGMAの30mmは開放からシャープだったけれども、Nikkorの50mmや35mmは開放ではじわっとやわらかい描写になる。レンズは1.2段絞ると画質があがるってのはこれをさしていっていたんじゃないかね、と思うかな。ま、その甘い描写も使い様で好きだけどね。特に、ちょっと下にあるケーキの角部の甘さはSIGMAじゃでない気がする。

    雑誌で評判のいい高いレンズを買うのもいいけれど、本当に必要なものをよく見て道具を選んだ方がいいのだろうね。そもそも道具というのは使っているうちにどこかに要求が出てくるのだし、まずは一つ使い込んでみればいいのだろう。
    情報には色がついており、その色は例えるならドギツイ着色料カラーであったり、ピュアな色であったりするわけで、その色を見抜く目なくしては色と光を扱うレンズなんぞ扱えまい。
    Tags: ブツ撮り AF-S_18-70mm 戯言

    Comments:2

    Terumasa URL 2007-12-29 (土) 15:55

    こんにちは
    仰ることはよく分ります。
    まずひとつに、モノ選びというのはその人のモノに対する価値観や興味の有無が表れるのだと思います。
    自分はカメラや車には興味がありますので自分なりの選択基準でモノ選びをしますし、それが必ずしも世間一般大多数の選択と一致するとは限りません。
    しかし、興味が無いモノ、取り急ぎ必要なモノについては一般的に評価の高いモノを選んでしまいます。
    また、興味の持ち始めの時期は周囲の意見にまずは従ってみることもあるでしょうし、ベテランであっても長いものに巻かれて安心する人も多いと思います。
    一元的に論ずるのは難しい問題ですね。
    でもこういう話は好きです。
    またよろしくお願いします。

    しょ URL 2007-12-29 (土) 16:49

    どうもスイマセン ツラツラとこういう事を一人ごちるのが好きなものでして。。。

    自分なりに、流されない基準をもてればよいですね。

    駄文にお付き合いいただき恐縮です。

    Comment Form

    Trackback+Pingback:0

    TrackBack URL for this entry
    http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/103-52949ebd
    Listed below are links to weblogs that reference
    Super Integrated Coating from "Did you get pictures?"

    Home > 写真 > Super Integrated Coating

    写真Links
    Archives

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。