Home > 月夜の小田代ヶ原

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:

Comments:-

chippyyh URL 2008-11-16 (日) 23:01

てっきり「太陽と氷を纏う貴婦人」を提出かと思ってましたわ。。。

しかし、しょさんのお写真のほうが私にも魅力的に思えますが…、
一体どんな点を指導されるんでしょ?やっぱり指導を受けるのが
技術・・・感性?の向上に役にやっぱり立つのかものすごく興味ありっすww

ちなみに私はコッチのほうよりコッチが好きかなぁ^^

しょ URL 2008-11-16 (日) 23:20

こんばんは

こっちはカメラの露出計が効かないという点で、
より自分の力で撮った感じがするのもあって、
添削を受けるにはいいかなぁ、と。

意図や気になる点、指導して欲しい点がないと
指導する方が見きらんのではないかと推測しています。
それがあれば、一応指導という形を撮る事が可能と見てますし。

本当は、写真のみから意図やらなんやらを読んでもらって、
ずばっと胸にイタイコメントが欲しいのですけどね。
ま、2枚で500円の指導料なのでそんなものかとも思っています。


右の男体山を切った構図が別の構図として作れますし、
凍った貴婦人と後ろ二つだけの山を切り取った構図も
ここだと撮れます。
広角縦構図で手前足元付近から入れて空を上1/3で奥行きを
出すのもありですし。。。
別の構図も、なんてのも指導として想像がつきやすいですね。
WBに関しても、ものが言い易いかな、とも。
あらかじめある程度は指導を受けやすい点は予想をしてみたりしています。

指導コメントがきたらまたネタに取り上げる予定です~
お楽しみに~

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/1050-5095c545
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from "Did you get pictures?"

Home > スポンサー広告 > 月夜の小田代ヶ原

  • Newer
  • Older
  • 月夜の小田代ヶ原



    提出作品はコレにしましたw

    こっちの方がよかったべか。500円も払うんだしw




    提出に当たっていろいろとかかなあかんらしい。
    感ずるがままに、感性が納得するところで収めているので語る言葉なんぞ無いのだが。。。
    ということで。

    *撮影意図

    奥日光を象徴する山々、戦場ヶ原・小田代ヶ原一帯の名物である貴婦人を
    含めることで地域性を考えたロケーションとし、湿原の広がりと初冬の寒さ、
    夜の静けさを月明かりを通して表現。

    *気になる点

    なんと書こうか悩み中。
    先生のblogや活動実績から見るとこういう被写体を写すことはないようですが、
    指導できるのでしょうか?
    なんて思ったりw
    いや、真面目に無いんだけどw
    写真歴1年半で、どこに注意すべきかわかりません、とでも書こうかしら。
    一応この場所には20回程度は通い、1千枚程度は撮っていますと参考情報を
    付しておくなかな。

    *指導して欲しい点

    なんと書こうか悩み中。
    貴婦人を背景と絡めてどこにおこうかまでは考えているし、基本的には現状の
    ベストと思っているからねぇ。

    写真をぱっと見て違和感があるところ。
    が妥当なところかな。

    アクセス解析逆探知でこっち覗いてたりしてw
    ま、こっちも見られるからねぇ
    プロの地力というものを拝見したいものだ。

    さてさて

    まぁね、写真は自分が満足できればそれが一番だと思っております。
    Tags: 日光 AF-S_18-70mm

    Comments:2

    chippyyh URL 2008-11-16 (日) 23:01

    てっきり「太陽と氷を纏う貴婦人」を提出かと思ってましたわ。。。

    しかし、しょさんのお写真のほうが私にも魅力的に思えますが…、
    一体どんな点を指導されるんでしょ?やっぱり指導を受けるのが
    技術・・・感性?の向上に役にやっぱり立つのかものすごく興味ありっすww

    ちなみに私はコッチのほうよりコッチが好きかなぁ^^

    しょ URL 2008-11-16 (日) 23:20

    こんばんは

    こっちはカメラの露出計が効かないという点で、
    より自分の力で撮った感じがするのもあって、
    添削を受けるにはいいかなぁ、と。

    意図や気になる点、指導して欲しい点がないと
    指導する方が見きらんのではないかと推測しています。
    それがあれば、一応指導という形を撮る事が可能と見てますし。

    本当は、写真のみから意図やらなんやらを読んでもらって、
    ずばっと胸にイタイコメントが欲しいのですけどね。
    ま、2枚で500円の指導料なのでそんなものかとも思っています。


    右の男体山を切った構図が別の構図として作れますし、
    凍った貴婦人と後ろ二つだけの山を切り取った構図も
    ここだと撮れます。
    広角縦構図で手前足元付近から入れて空を上1/3で奥行きを
    出すのもありですし。。。
    別の構図も、なんてのも指導として想像がつきやすいですね。
    WBに関しても、ものが言い易いかな、とも。
    あらかじめある程度は指導を受けやすい点は予想をしてみたりしています。

    指導コメントがきたらまたネタに取り上げる予定です~
    お楽しみに~

    Comment Form

    Trackback+Pingback:0

    TrackBack URL for this entry
    http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/1050-5095c545
    Listed below are links to weblogs that reference
    月夜の小田代ヶ原 from "Did you get pictures?"

    Home > 写真 > 月夜の小田代ヶ原

    写真Links
    Archives

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。