Home >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:

Comments:-

月夜魅 URL 2008-01-06 (日) 22:15

明けましておめでとうございます。
昨年に引き続き、今年も宜しくお願い致します^^

しょさんは裏磐梯の五色沼へと行かれたようですね。自分も連休後半に遠征の予定でしたが、
タイミングが上手く取れずに今回はお預けになってしまいました。

青沼のブルーは見事ですよね。
雪の白さとの対比で青さが際立って見えますし・・・。
1月後半から2月頃にでも、暇が出来たら自分も行こうと思っています。

しょ URL 2008-01-07 (月) 18:43

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

光と気象条件がばっちりで本当にキレイでしたよ。
惜しむらくは青がキレイに映えるいい撮影ポイントが見つからなかったことですが。。。

月夜魅さんの撮る裏磐梯も楽しみにしてます~

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/126-d415256d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from "Did you get pictures?"

Home > スポンサー広告 >

  • Newer
  • Older


  • 被写体との距離をとるときにレンズの焦点距離は重要です。ここら辺の距離を保ちつつこれくらいの感じで写したい、という所に合致するのが使いやすい焦点距離なのでしょう。
    これはノーファインダーで撮影したものですが、被写体との距離と画における占有率の関係において、35mmは私の丁度よいところの様です。
    50mmだと構えたときにいつも寄りすぎなんですよね。35mmの画角はやはり人間の感覚に一番近いのでしょう。(30mmは私にとってはちょっと離れすぎでした。)

    ま、ズームであっても焦点距離を使いこなせばよいだけですが、単焦点のよいところは焦点距離を確認しなくてもよいというところですね。考える前に動けるかという所に通じてくるものがあると思います。訓練された人間が、すっと動けるがごとくに。。。考えるより前に動けていることが理想です。とにかく、撮ろうと思ってからシャッターを押すまでのプロセスをいかに短く直観的にこなすか、が一つのテーマになるかな。

    そういう訳で、日頃持ち歩いて撮るレンズに関しては単焦点に分があるように思います。特に35mmF2Dに関しては、自分が顔を寄せるのと同じくらいの距離まで寄れるというのがさらに違和感なく使える理由に通じると思います。50mmF1.4DやSIGMAの30mmF1.4は最短撮影距離がちょっとあって、寄ったときに撮れなくて違和感を感じることがあります(した)。

    人間の視覚感覚に近い使い方ができる35mmF2Dはなかなか深みのあるレンズだと感じています。
    Tags: snap 戯言 35mmF2D

    Comments:2

    月夜魅 URL 2008-01-06 (日) 22:15

    明けましておめでとうございます。
    昨年に引き続き、今年も宜しくお願い致します^^

    しょさんは裏磐梯の五色沼へと行かれたようですね。自分も連休後半に遠征の予定でしたが、
    タイミングが上手く取れずに今回はお預けになってしまいました。

    青沼のブルーは見事ですよね。
    雪の白さとの対比で青さが際立って見えますし・・・。
    1月後半から2月頃にでも、暇が出来たら自分も行こうと思っています。

    しょ URL 2008-01-07 (月) 18:43

    こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

    光と気象条件がばっちりで本当にキレイでしたよ。
    惜しむらくは青がキレイに映えるいい撮影ポイントが見つからなかったことですが。。。

    月夜魅さんの撮る裏磐梯も楽しみにしてます~

    Comment Form

    Trackback+Pingback:0

    TrackBack URL for this entry
    http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/126-d415256d
    Listed below are links to weblogs that reference
    from "Did you get pictures?"

    Home > 写真 >

    写真Links
    Archives

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。