Home > 田圃の花

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/1431-66b656ee
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from "Did you get pictures?"

Home > スポンサー広告 > 田圃の花

  • Newer
  • Older
  • 田圃の花



    天気、悪くなってきた。



    先日ブローニーのスキャンをして気になったフィルムのたわみについて
    少し対策をうってみた。
    (GT-X970のブローニー用の枠限定だけどね。)
    簡単に言えば、ロクロクに特化して枠を設けたということ。

    条件として、
    ・自分は6×6しか考える必要がない
    ・コマ間の幅はばらつく
    ・コマは56mm×56mmである。
    ・スリーブ1枚は、写真3枚が納められている。
    ・ホルダーの足は一番上げた状態がベストピント。(自分のはね。)

    上記の事から考え付くのは、真ん中のコマを中心に適度な幅で
    ブリッジの作成をすればいいということと、
    ホルダーの足の調整後高さと同じ厚みの素材を使えばいいということ。

    というわけでこんな感じ。


    フィルムの完全平面を追求するには不十分だし、
    厚みも目測なので0.?ミリの差はあるはずだけれども、
    ピント精度は使用前後で比較しても悪くなっていないので
    たわみが減った分画像の歪みが減るという効果が得られると思う。
    (特に真ん中のコマ)
    おまけで、フィルムがスリ抜け落ちにくくなったのもあった。

    まぁ、自作枠はホルダーではさむので、ちょっとだけ挟むのが
    カタくなった気もするけれど、新品のそれはそれで十分カタかったので
    気にならない程度。
    それに、家に転がっていた素材でコストゼロってのが自慢だ。
    あとは裏からマチ針かなにかでもくっつければ完璧かな。

    ん~ 必要は発明の母とはよく言ったものだ。
    思いつきの工夫にしてはよくできていると自画自賛w

    気になっている人は工夫してみる価値はあると思う。

    Tags: 草花 PlanarT*1.4/50 FUJI業務用100 機材

    Comments:0

    Comment Form

    Trackback+Pingback:0

    TrackBack URL for this entry
    http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/1431-66b656ee
    Listed below are links to weblogs that reference
    田圃の花 from "Did you get pictures?"

    Home > 写真 > 田圃の花

    写真Links
    Archives

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。