FC2ブログ

Home > モノクロ写真のざらつき

モノクロ写真のざらつき



昨日から写真集を眺めていますが、一ついいなぁともう事、それは、モノクロプリントのざらつき感。デジタルで白飛びさせてしまえばそこは何一つないツルツルの白。プリントすれば紙白。
だが、モノクロプリントの白は真っ白ではないようだ。このざらつきが出す風合いが俺は好き。
がしかし、特性が違う以上出せるものではない。画像処理で載せたノイズとは明らかに違う。

もう一つ思うのが、ピントがシャープな写真がいいのか?という事。ちょっと古めの写真をみればどれもピントが結構甘く見える。が、それは問題ではない。ボケとブレとざらつきが相まって個人的には好きな雰囲気になっている。
絞りはF8固定でなんでも撮りまくった写真家もいたようですし、F8で2mというのは一つおもしろいように思いますね。ま、2mの意味を考えないと意味はないと思いますけど。
Tags: cat 50mmF1.4D

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/191-7ac5accc
Listed below are links to weblogs that reference
モノクロ写真のざらつき from "Did you get pictures?"

Home > 写真 > モノクロ写真のざらつき

写真Links
Archives

Page Top