FC2ブログ

Home > Ai AF Nikkor 50mmF1.4D その7

Ai AF Nikkor 50mmF1.4D その7



PhotoXP板でちょいと聞かれたので、同じような角度でどのように撮れるかという事を実験してみました。
レンズ面に関すればキモはやはり写り込みですね。何が写っているか見えれば対策は結構たちます。

ライティングに関しては、平面的に光をあてればそれなりにキレイに見えますが、緩急のない平面的な画になるので個人的には面白くないんです。ただ、マァマァキレイに撮れた写真でしかない。
現状は撮りながらあがった画を見つつこうしてみようという路線ですが、それでもイロイロとその場その場で意思と言うのはでます。撮った後すぐに次に行ってしまうので忘れてしまいますが・・・

後処理も結構重要です。お気づきの方もあるかも知れませぬが、まず、135フォーマットではありません。8×10の縦横比にトリミングしてます。理由は簡単、画の収まりがよいから。
他にも、被写体周りの明るさとかイロイロと手をかけてます。もちろん、最初の画の仕上がりがないとどうにも手を加え様がないので、撮るときの作りで8割以上は決まってしまいます。

デジタルでなんでもできるわけじゃぁない。素材があっての話です。
Tags: ブツ撮り 35mmF2D

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/207-b3965531
Listed below are links to weblogs that reference
Ai AF Nikkor 50mmF1.4D その7 from "Did you get pictures?"

Home > 写真 > Ai AF Nikkor 50mmF1.4D その7

写真Links
Archives

Page Top