FC2ブログ

Home > 色に悩む

色に悩む


10/6の写真です。このころはまだD40xを使用していました。

風景を撮っていて思うのですが、家に帰って見てみると色がいまひとつという事が多々あります。印象色とカメラの設定による色の違いですね。デジカメ&現像ソフトですとほぼ無限の色だしができます。なので、自分の好みの色にすればよいのでしょうが、じゃぁ、その色を出すには?というとナカナカ難しいです。そもそも調整して見られるのはほんの一部だけですし。

結局はカメラの色に関する設定を理解して使いこなし、そしてまた現像ソフトのパラメータ各々のどこをどう弄るとどうかわるか、の経験値を増やすしかないような気もします。
そのベースとして、自分はどんな色を写真に映したいか、という明確な判断基準が必要になりますが。

色を決めるって難しいです。

そんなこんなを考えていると、闇雲に撮ってもいい写真は撮れないという気持ちはより強く持ちます。構図もそうですし、現像するときにどんな印象だったかを忘れてしまうのもあります。撮っただけでは写真は完成しないですので。
撮るときにどんな印象だったか、が明確でないと、そもそも写したい様な印象の構図にならないですし、色も決め切れません。被写体から受ける印象を大切にして、それを写すツモリでカメラを扱わないとうまく写真にできない様な気がします。
今までずーっとネイチャースナップ系であり、それでいいのも撮れますが、もうちっと一枚一枚に意識をこめるような能動的な写真があってもいいのかな、と思います。
(スナップは受けた印象をぱっと写し取るという事で、受動的なのかな、と。被写体選びも最初は受動ですが、シャッターを切るまでに能動的に持って行くというのがあってもよいか、と。。。)

↓色出しって難しいと思ったらClick Please!
Tags: 日光 AF-S_55-200mm

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/305-44fcb845
Listed below are links to weblogs that reference
色に悩む from "Did you get pictures?"

Home > 写真 > 色に悩む

写真Links
Archives

Page Top