FC2ブログ

Home > 残雪と春のスキー場

残雪と春のスキー場


現像やプリントの道具ないのでデジタル暗室です。
フィルムはランニングコストがかかると思っていましたが、家にスキャナとプリンタがあれば十分フィルムを楽しめることがわかってきました。現像だけなら1本500円で済みますし。
もちろんフィルムスキャナーとかあればもっときちんと取り込めるのかもしれませんが、雰囲気を楽しむには十分すぎるくらいです。

モノクロプリントに関しては、処理工程やら紙などによってコントラストを変えたりとかいろいろやっていたのでしょうけど、それと同じようなことをソフト上でできるので、これはこれで現代的フィルムの楽しみ方だと思います。なにも写真屋さんでのプリントのみにこだわる必要はないと思います。
ソフトだって、フリーのGIMPというソフトを使えば十分です。フォトショップと同じように使えるようです。
気づいてみれば以前より気軽にネガを楽しめる環境ではないでしょか。

カラーネガに関しても、写真屋さんの腕一つではなく、自分でソフトを扱ってこってりにもさっぱりにも色を出せるというのは一つのメリットではないでしょうか。フィルムのグレードに関係なく色にこだわれるのはデジタルのメリットだと思います。

もちっとネガの面白さが広まって使う人が増えて、ネガに関係するものが増えていけばいいなぁと思います。
Tags: 那須 50mmF1.4D PRESTO

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/401-84f2e524
Listed below are links to weblogs that reference
残雪と春のスキー場 from "Did you get pictures?"

Home > 写真 > 残雪と春のスキー場

写真Links
Archives

Page Top