Home > そぅだ、京都へ行こう -建仁寺-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/426-1b39a368
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from "Did you get pictures?"

Home > スポンサー広告 > そぅだ、京都へ行こう -建仁寺-

  • Newer
  • Older
  • そぅだ、京都へ行こう -建仁寺-

    禅宗である臨済宗の建仁寺派総本山です。禅宗は、他には曹洞宗と黄檗宗がありますね。黄檗宗は、京阪にのって少し下ると黄檗という駅があり、そこに萬福寺という寺があって、そこが総本山の様です。私がよく写真を撮りに行く黒羽の大雄寺に、黄檗宗関係の古い文書があることが最近わかったそうです。大雄寺に松尾芭蕉が来て10年後くらいの頃のものだそうです。(話が混ざっていたら失礼。。。)

    ここは結構広いお寺で、風神雷神の屏風なんかも有名です。でも、なんといっても寺の中でゴロ寝できる環境が一番いいとこではないかなと思ったり。すごく気持ちが安らぎます。


    金魚がゆらゆらゆらら 
    奥の人のカメラはOLYMPUSのTRIP35。PENと共通部分も多いようです。FMも古いカメラですが、TRIP35も古くて長いカメラのようで、1968年から20年間ほど売られたそうです。デジタルじゃぁありえないよね~




    庭も有名ですね。ちょっと風化してざらっとした板の感触がやわらかい刺激で足裏に気持ちよいです。




    日差しがよくて、くつろぐ人がたくさんいました。ほんと、お昼寝できます。事実、している人多数。。。


    この竜の天井も有名ですね。日光の鳴き竜と勘違いしてか、手を叩いている人をよく見かけました。ちなみに、京都旅行間唯一の35mmF2Dの出番でした。あとはずーーーーーっと50mmでした。
    最後の日に東福寺へ行ったときには、35mmかなぁとも思いましたが使わず。貴重なカットです(笑
    明るく写っていますが、実際は薄暗いです。携帯やコンデジでフラッシュたいても無駄です。明るいレンズか、高感度に強いD3、D300あたりでドゾ。
    Tags: 京都 PlanarT*1.4/50 35mmF2D X-TRA400

    Comments:0

    Comment Form

    Trackback+Pingback:0

    TrackBack URL for this entry
    http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/426-1b39a368
    Listed below are links to weblogs that reference
    そぅだ、京都へ行こう -建仁寺- from "Did you get pictures?"

    Home > 写真 > そぅだ、京都へ行こう -建仁寺-

    写真Links
    Archives

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。