Home >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/492-e7422552
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from "Did you get pictures?"

Home > スポンサー広告 >

  • Newer
  • Older

  • 色がトイカメラっぽくなった気もする。。。このフィルム、少し赤に寄る気がする。ネガなので補正必須だからあまり問題がないといえばないんだけど。

    ネガで色補正する上で一番簡単なのがニュートラルグレーのポイントを探すこと。CaptureNXにはニュートラルポイントというのがあるので、これを灰色のものを探して選んでやれば色かぶりがなくなる。
    電柱とか、コンクリートとか、アスファルトとか。こういう写真だと、アンテナのポールとかね。
    グレーがない時はカラーバランスでスライダーを動かしてやってもいい。赤っぽければ赤を引くとか。デジなのでイロイロ試してみるといいのだ。
    ネガは補正が前提なので、ネガスキャンして補正できるソフトを持っていることが必要になる。けれど、現像525円だけだし、いいんじゃない?写真屋でプリントしたって、それはネガをスキャンしてデジタルデータにして補正して紙に焼いているだけなので、自宅で補正したデータを持ち込んで焼いても同じ事。スキャンの平面性はお店の方がいいだろうけどね。

    慣れてくればやってもらうよりも簡単に自分の意図を反映したプリントが得られる。写真屋の補正は何も言わなければアンダーとかオーバーに撮った意図は汲んでくれず、基本的にはカメラ的適正露出や人間の肌がきれいになる色を基準とした補正になる。
    先日の京都の写真のデータCDなんていい例デシタ。意図があった写真だと、ヌッコロスと言う感じになります。

    ソフトが発展・普及した今こそネガの本領が発揮されるんじゃないかな。
    フォトショップなんぞ買わなくても、GIMPなどのフリーソフトでもジューーーーブン使えますよ。
    Tags: snap Olympus_35SP CENTURIA200

    Comments:0

    Comment Form

    Trackback+Pingback:0

    TrackBack URL for this entry
    http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/492-e7422552
    Listed below are links to weblogs that reference
    from "Did you get pictures?"

    Home > 写真 >

    写真Links
    Archives

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。