Home > 小田代ヶ原

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:

Comments:-

たじま屋 URL 2008-10-14 (火) 00:09

こんばんは。
靄がなくても、とてもいい雰囲気ですね。
「月夜」もそうでしたが、この青色がすごーく綺麗で最高です!

それと、あの通るなおじさんですか。
懐かしいw
そういう人に限って、受けの良い、かっこいいこと言ってたりするんですよねー。

ソラ URL 2008-10-14 (火) 12:10

しょ君の風景写真には、しんとした静けさと空気があるね。

実際には周りに結構カメラ構えた方たちが居るのかな?
空の色と木々の黒さ。
本当に綺麗だ。


素敵な自然を愛するなら、そこに訪れる人や撮影そのものを楽しんで愛して欲しいよね。
自分の撮影だけに躍起になるのは、大人として恥ずかしい。

しょ URL 2008-10-14 (火) 18:25

靄がないと一瞬と惑ってしまうのですが(笑)、なくてもいい場所であることには変わらないです^^;

青色が綺麗にでるのが小田代ヶ原通いのきっかけでした。
早朝の空の青には惹かれますね。

しょ URL 2008-10-14 (火) 18:28

おひさ♪

>しんとした静けさと空気
あるかな、ありがとうね。

ここの場所は実はあまり人が来ないのです。でも実は好きな場所。

「大人」という言葉、重いよね。振舞も伴ってこその大人だと思うけど、世の中はそういう人だけではないみたいだ。
そんなおいらはまだ子供か(爆

F4 URL 2008-10-14 (火) 20:43

こんばんは。
ちょくちょく拝見してます。
空の色、イイ感じでてますね。
またまた登場ですか?
あ~っ、あの人ねぇ~。
知ってます!

噂の
「変なオジサン。」
言っていることとやっていることが
これほどまでに不一致するのは
カメラマンの鏡です。
私も近いうちビジターセンターに
偵察に行ってきます。


しょ URL 2008-10-14 (火) 20:56

こんばんは

ちょこちょこ覗いていただいているのですね、どうもありがとうございます。

ビジターセンターに行った際に名前が出ていましたのでチェックしちゃいました(笑
日光湯元VC管轄元の自然公園財団(環境省が親元ですね。)がHPを持っていますし、お問い合わせもできるので、名前を連絡することもできちゃうんですよね。

自分の写真しか見えないのはかっこ悪いですし、反面教師としたいと思います。

2008-10-15 (水) 10:55

このコメントは管理人のみ閲覧できます

しょ URL 2008-10-19 (日) 08:26

コメントに気づくのが遅れました。すいません。。。
日曜の朝ではないですかorz


あら、そんなに有名人でしたか。

ビジターセンターで嬉々として写真展をしているので、それができないようにして差し上げるのが一つの手かななんて思っています。

とりあえず、日光湯元VCにそういう人である旨を伝えて、人選に問題ありだということを連絡するのはありではないでしょうかね。しようかな。。。

できなくなっても自業自得だと思っています。

マナーを守る、自然への影響は最低限に、と大人の振る舞いをしたいものですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/934-e21993ab
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from "Did you get pictures?"

Home > スポンサー広告 > 小田代ヶ原

  • Newer
  • Older
  • 小田代ヶ原


    月夜を撮りながら、なんとなくこの日の小田代ヶ原は靄がでないと予想したらどんぴしゃで当たりでした。
    わんさかとカメラマンがおりましたが、落胆された方も多かったのでしょうね。自然相手だから仕方ないんですけどね。

    そういえば、このあと西ノ湖、千手ヶ浜へいったあと、温泉に入って、湯ノ湖にあるビジターセンターにいったらとある方の写真を展示しておりまして、どうやらその人が以前に小田代ヶ原で歩くなと言ったおじさんとほぼ同一人物である模様でした。当時の記事はコレ。顔と声と背丈が記憶と一致。入った瞬間にピンと来ました。人間の記憶は100%ではないので断定はできませんが、個人的には濃厚です。
    日光の自然のすばらしさを皆さんに、と言っている声が聞こえてきましたが、来た人間に歩くなと言う当人であるのならばちゃんちゃらおかしいですわね。
    Tags: 日光 DistagonT*2.8/25

    Comments:8

    たじま屋 URL 2008-10-14 (火) 00:09

    こんばんは。
    靄がなくても、とてもいい雰囲気ですね。
    「月夜」もそうでしたが、この青色がすごーく綺麗で最高です!

    それと、あの通るなおじさんですか。
    懐かしいw
    そういう人に限って、受けの良い、かっこいいこと言ってたりするんですよねー。

    ソラ URL 2008-10-14 (火) 12:10

    しょ君の風景写真には、しんとした静けさと空気があるね。

    実際には周りに結構カメラ構えた方たちが居るのかな?
    空の色と木々の黒さ。
    本当に綺麗だ。


    素敵な自然を愛するなら、そこに訪れる人や撮影そのものを楽しんで愛して欲しいよね。
    自分の撮影だけに躍起になるのは、大人として恥ずかしい。

    しょ URL 2008-10-14 (火) 18:25

    靄がないと一瞬と惑ってしまうのですが(笑)、なくてもいい場所であることには変わらないです^^;

    青色が綺麗にでるのが小田代ヶ原通いのきっかけでした。
    早朝の空の青には惹かれますね。

    しょ URL 2008-10-14 (火) 18:28

    おひさ♪

    >しんとした静けさと空気
    あるかな、ありがとうね。

    ここの場所は実はあまり人が来ないのです。でも実は好きな場所。

    「大人」という言葉、重いよね。振舞も伴ってこその大人だと思うけど、世の中はそういう人だけではないみたいだ。
    そんなおいらはまだ子供か(爆

    F4 URL 2008-10-14 (火) 20:43

    こんばんは。
    ちょくちょく拝見してます。
    空の色、イイ感じでてますね。
    またまた登場ですか?
    あ~っ、あの人ねぇ~。
    知ってます!

    噂の
    「変なオジサン。」
    言っていることとやっていることが
    これほどまでに不一致するのは
    カメラマンの鏡です。
    私も近いうちビジターセンターに
    偵察に行ってきます。


    しょ URL 2008-10-14 (火) 20:56

    こんばんは

    ちょこちょこ覗いていただいているのですね、どうもありがとうございます。

    ビジターセンターに行った際に名前が出ていましたのでチェックしちゃいました(笑
    日光湯元VC管轄元の自然公園財団(環境省が親元ですね。)がHPを持っていますし、お問い合わせもできるので、名前を連絡することもできちゃうんですよね。

    自分の写真しか見えないのはかっこ悪いですし、反面教師としたいと思います。

    2008-10-15 (水) 10:55

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    しょ URL 2008-10-19 (日) 08:26

    コメントに気づくのが遅れました。すいません。。。
    日曜の朝ではないですかorz


    あら、そんなに有名人でしたか。

    ビジターセンターで嬉々として写真展をしているので、それができないようにして差し上げるのが一つの手かななんて思っています。

    とりあえず、日光湯元VCにそういう人である旨を伝えて、人選に問題ありだということを連絡するのはありではないでしょうかね。しようかな。。。

    できなくなっても自業自得だと思っています。

    マナーを守る、自然への影響は最低限に、と大人の振る舞いをしたいものですね。

    Comment Form

    Trackback+Pingback:0

    TrackBack URL for this entry
    http://sshoohs.blog99.fc2.com/tb.php/934-e21993ab
    Listed below are links to weblogs that reference
    小田代ヶ原 from "Did you get pictures?"

    Home > 写真 > 小田代ヶ原

    写真Links
    Archives

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。